新OPENの超おしゃれカフェ「Jessie’s at the beach」で満足度120%の朝食

パースのカフェ
スポンサーリンク

こんにちは。

初めて行くカフェではついエスプレッソマシンをチェックしてしまうえどまゆ@edmayu_ge)です。

えどまゆ
えどまゆ

バリスタあるある(だと思います)

今回は、2019年12月にオープンしたばかりの超おしゃれカフェ

「Jessie's at the beach」をご紹介します。

ビーチが目の前に広がる、北フリーマントル(North Fremantle)のニューフェイス。

パース内に姉妹店をいくつか構える実力派「Mo Espresso」グループの新店舗です。

オープンしてから数週間後に伺ったのですが、席を予約しているお客さんもいるほどの盛況ぶりでした!

Jessie's at the beachのおしゃれポイント
  • 立地がおしゃれ(ビーチのすぐ近く!)
  • 店内のインテリアがおしゃれ
  • テーブルの上の小物がおしゃれ
  • エスプレッソマシンがおしゃれ
  • 料理の盛り付けがおしゃれ
  • なんなら水を飲むグラスさえおしゃれ
えどまゆ
えどまゆ

さすが人気店の姉妹店!という完成度の高さでした

この記事では、

  • Jessie's at the beachの基本情報
  • 店内の様子や注目ポイント
  • 実際に食べたおすすめメニュー

についてご紹介していきます。

パース観光・フリーマントル観光予定の方は、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

Jessie's at the beachの基本情報

  • 住所 1 Freeman Loop, North Fremantle WA 6159
  • 営業時間 6:30AM~3PM(土~木)6:30AM~8PM(金)
  • お店のSNS Facebook
  • ベジタリアン(ヴィーガン)メニューあり
  • グルテンフリーのメニューあり
  • 犬の同伴OK(テラス席のみ)
  • お酒(ワイン)メニューあり
  • ディナー営業あり(現在準備中)

(※2020年1月現在の情報です)

Jessie's at the beachの魅力はモダンな店内

ホワイト×木目×パステルカラーが絶妙にデザインされた店内。

足を踏み入れた瞬間、個性的なインテリアにおもわずテンションが上ってしまいます!

MVP(Synesso)のエスプレッソマシンも、カーキ色がとてもおしゃれ!

えどまゆ
えどまゆ

初めて見る色なので思わず見とれてしまいましたw

マシンの上にあるテイクアウト用の紙カップにも、お店のロゴが入っておしゃれ。

おしゃれのゲシュタルト崩壊が起きてきそうです。

 

Quokka
Quokka

まだだ、まだおわらんよ!

ということでテーブルの上にも注目!

なんとカトラリーが「植木鉢」に入っているんです!

斬新すぎますよねw

しかしこのモダンな店内にあると、超絶おしゃれに見えてしまうから不思議です。

そんな、おしゃれな中にも遊び心が光る「Jessie's at the beach」の店内。

おもわず写真をとって、SNSにアップしたくなる可愛さです!

Jessie's at the beachのメニューを食レポ!

今回、実際に食べたカフェご飯メニューをご紹介します!

Smashed Avocado $17

まずは、カラフルな見た目に胸キュン!

Smashed Avocado(スマッシュドアボカド)をご紹介します。

ペースト状にしたアボカドに、ドゥカ(Dukkah)をたっぷり振りかけた一品。

ドゥカ(Dukkah)とは

ナッツをベースに、スパイスやハーブを混ぜあわせた、中東生まれのミックススパイス。

スライスしたトマトとキュウリがフレッシュ感をプラスして、さっぱりとサラダ感覚でいただけます。

カリカリのナッツ、シャキッとした生野菜、なめらかなアボカドと、食感も楽しい!

添えられたポーチドエッグを絡めながら食べると幸せになれます。

アボカドと野菜、ドゥカがほんのり香る優しい味わいなので、

Quokka
Quokka

もう少し味にパンチがほしい!

という方は、サーモンやベーコンをプラスして食べるのがおすすめです。

 

Smashed Avocadoをお家で手作り!

Eggs Benedict $16(+$4 サーモンに変更)

お次は、オーストラリアのカフェと言ったら!の定番メニュー

Eggs Benedict(エッグスベネディクト)です。

元のメニューはトッピングがレッグハムだったのですが、+$4で自家製の塩漬けサーモンに変更してもらいました!

スライスしたチャバタに、トロッとしたポーチドエッグ、塩気の効いたサーモン、たっぷりのオランデーズソースがかかり、満足感の高い一品です。

生のサラダほうれん草がフレッシュさをプラスしてくれるので、ボリュームたっぷりなのに最後まで美味しくいただけます。

自家製の塩漬けサーモン(Cured salmon)は旨味がぎゅっと詰まって、これ単体で食べても美味しいです。

ベーシックな中にもさりげない個性が光る、モダンなエッグスベネディクトでした!

完成度の高いコーヒーにも注目!

上記でご紹介したお食事メニューはもちろんですが、

Jessie's at the beachは、コーヒーもすごく美味しい!

さすが市内の人気エスプレッソバー(MO Espresso)の姉妹店ですね。

使用している豆はFive Senses(ファイブセンス)のもの。

「ここの豆使っておけば間違いない」的な、安定的な美味しさが魅力。

パースの「こだわってる系」カフェでよく見かけるブランドです。

えどまゆ
えどまゆ

(※個人的な見解です)

極めつけはこの美しいラテアート。

同じバリスタとして嫉妬してしまいます。

Quokka
Quokka

ちょっとコーヒー飲みたいなー

なんてときに、さくっとテイクアウト利用するのもおすすめです!

まとめ

 

2019年12月にオープンしたばかり!

パースの注目カフェ「Jessie's at the beach」をご紹介しました。

注目ポイント
  • 北フリーマントルというビーチが目の前の立地
  • パースに複数支店をもつ「MO Espresso」の姉妹店
  • 洗練されたインテリアのおしゃれな店内
  • 完成度が高く美味しいコーヒー
  • バリエーション豊富な食事メニュー

と、はやくもファンの心を掴むポイントが沢山のカフェ。

店員さんも気さくで、居心地よくのんびり食事を楽しむことができました。

今回はしょっぱい系のメニューばかりいただいたんですが、

フレンチトーストもすごく美味しそうだったので、次回はぜひ食べてみたいです。

 

Jessie's at the beachの客層は、カップル・若い家族連れが多めの印象。

犬を連れてテラス席に座る方も見られました。

コーヒーと軽食をテイクアウトして、そのままビーチに向かう方も多かったです。

ワインの提供もしていて、ディナーの営業ももうすぐ始まるようなので(店内のポスター情報)、もっといろんなシーンで利用できるカフェになりそうです!

これからの進化に注目していきたい、Jessie's at the beachでした!

 

ハッピーソックスの商品は全てが送料無料です!商品は1点からでも購入可能

コメント

タイトルとURLをコピーしました